平成29年3月12日道路交通法の一部改正
◇準中型免許の新設
  1、運転できる車の大きさ
    ・車両総重量:7.5トン未満
    ・最大積載量:4.5トン未満
    ・乗車定員:10人以下
  2、取得可能年齢
    18歳以上
  3、視力
    ・片眼で左右それぞれ0.5以上
    ・両眼で0.8以上
    ・深視力、3回平均の誤差が2cm以下
  <新潟中央自動車学校からのご案内>
  ※準中型の教習を開始しました。(料金等、詳しくはこちらから)
◇普通免許をお持ちの方
  1、平成29年3月11日以前に普通免許を取得された方
    ○免許の名称が変わります。
      普通免許→準中型(5t)限定免許
    ○運転できる車の大きさ変わりません。
     ・車両総重量:5トン未満
     ・最大積載量:3トン未満
     ・乗車定員:10人以下
  <新潟中央自動車学校からのご案内>
    ※準中型(5t)限定の(5t)限定解除を自動車学校等で行うと準中型免許となり
      上記の準中型免許で運転できる車の大きさの車まで乗れるようになります。
      (料金等、詳しくはこちらから)
  2、平成29年3月12日以降に普通免許を取得された方
    ○運転できる車の大きさ
     ・車両総重量:3.5トン未満
     ・最大積載量:2トン未満
     ・乗車定員:10人以下
注意:取得とは、運転免許センターで運転免許試験に合格し、運転免許証の交付を受けることです。
◇法改正の内容確認
   外部リンク「新潟県警察ホームページ」(http://www.police.pref.niigata.jp/
          トップ→運転免許、で確認願います。