昭和35年6月25日は「指定自動車教習所制度」を導入した道路交通法の施行日です。 
6月25日(む・じこ)は指定自動車教習所の日と定め交通事故”0”を目指し活動していきます。
指定自動車教習所とは、

 ○運転免許を取得するための教育施設

 ○各種講習の機関(高齢運転者講習、免許取消処分者講習、免許取得時講習、初心運転者講習など)

 ○地域の交通安全教育センター

などの、役割を負っています。